事故報告書やヒヤリハットなどの書類は運営上、リスクマネジメントの観点からも必要不可欠な書類です。しかしながら、個々の職員が実践している良いケアを共有する「ポジティブな書類」は殆んどありません。そこで『ポジティブ要素』の詰まった書類も必要と考え、「おもてなしの心」で行動したことや寄り添いケアによって、利用者様や入居者様、ご家族が喜ばれたこと、職員が感謝されたことについて、「いつ、誰が、誰に、何をして」を記入し、報告しています。「自分としては当たり前に行動したこと」がポジティブな評価を受けることでモチベーションアップにも繋がり、当直員や清掃員など、直接的なケアを行なわない職種の方々へ感謝の気持ちを伝える等「施設職員全体で一つのチームなのだ」という意識が芽生えています。是非ご覧になってみてください。

また、当施設では年2回、接遇・おもてなしにおける職員を表彰するベストスマイル賞を創設しています。こちらもあわせてご覧下さい!!
おもてなし・寄り添いケア   

ベストスマイル賞

おもてなし・寄り添いケア報告書

Adobe Reader

PDFファイルの閲覧には
Adobe Reader が必要です。

入所のお問い合わせについて

入所に関してのお問合せ・ご相談は「お電話」または「お問合せフォーム」からご連絡ください。

TEL.022-289-8555